So-net無料ブログ作成
検索選択

35歳の高校生 第10話のあらすじ紹介 [2013年春ドラマ(4月〜6月)]

35歳の高校生 6月15日放送の第10話のあらすじをちょっと、、、





6月15日放送の35歳の高校生第10話のあらすじの前に
気になる先週の視聴率結果を報告しておきます。
前回、第9話の視聴率は9.9%とシリーズ最低視聴率でした。
第8話の12.7%と比べると2.8ポイントの大幅ダウン。
これまでの平均視聴率は12.99%となって
春の連ドラの中では依然第3位にランクされています。


ってことで、、、


6月15日放送の35歳の高校生第10話のあらすじを紹介しましょう。


キャンプの後、裏サイトで3年A組の生徒の格付けが横ばいに。
スクールカーストがなくなりクラスがなごやかなムードになる。
生徒らは亜矢子(米倉涼子)のお蔭だとみんなが感謝する。


そんな中、生徒たちの携帯に一斉メールが届く。
誰も使っていない28番ロッカーを開けて見ろという内容のものだった。
そこには亜矢子が教育長(渡哲也)のスパイだという告発文が見つかり、
級友たちは疑心暗鬼になる。


翌日、「テレビをつけろ」という一斉メールがまた届く。
阿佐田が出演していて、スクールカーストの問題を語っていた。
亜矢子を信頼する生徒たちも、実験台だったのかと疑い始める。


孤立する正光(菅田将暉)は、亜矢子への疑いを煽り揺れる3A。
はっきりさせるために「魔女裁判」をやろうと亜矢子を挑発。
亜矢子はみんなの前で自分の壮絶な過去を初めて語り始めるが。。。。。

【中古】コレクションカード/JUNONCARD 菅田将暉2nd トレーティングカード

こちらの商品は、撮影時に着用していた衣類の切れ端がカードに付いています。 生地の場所、シリアルナンバー等は選択出来ませんので予めご了承ください。
税込180円 送料別





自画自賛!本日のイチ押しアイテム

予測困難な突然の豪雨。近年、この時期になると
各地で増えている集中豪雨にも対応した傘が
この「ゲリア豪雨対応傘2」です。
通常の傘は8枚のパネルを縫い合わせ、1本の傘にしますが、
一枚張りは一枚の生地で一本の傘にするので、
天井部分には縫い目がありません。
傘の丸みを出すために、裾部分は縫い目がありますが、
漏水防止加工が施してあります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。