So-net無料ブログ作成

ダブルス~二人の刑事 結末の最終回のあらすじ紹介 [2013年春ドラマ(4月〜6月)]

ダブルス~二人の刑事 6月13日放送結末の最終回のあらすじをちょっと、、、





6月13日放送のダブルス~二人の刑事 結末の最終回のあらすじの前に
気になる前回の視聴率の結果を報告しておきましょう。
前回、第8話の視聴率は10.8%でした。
第7話の視聴率11.7%と比べると0.9ポイントのダウン。
これまでの平均視聴率は11.75%となって
春ドラの中では第7位にランクされています。


ってことで、、、


6月13日放送のダブルス~二人の刑事結末の最終回のあらすじを紹介しましょう。


警察内部からの情報漏えい疑惑を追っている最中、
何者かに撃たれた涼子(内田有紀)の意識が戻らない。
山下(伊藤英明)と田代(坂口憲二)は内偵していた大崎(団時朗)の
息子・勝也(金子賢)の元へ向かうと銃を手に死んでいた。


安田(梨本謙次郎)に続き、手掛かりとなる人物がまた姿を消す。
鑑識の結果、勝也が所持していた銃が涼子の襲撃に使われたことが判明。
彼の自殺に疑問を感じた二人だったが、捜査中止の強力な圧力がかかる。
勝也が請け負っていた再開発事業に関連する何者かが、
口封じのために殺人を重ねていると考える山下。


だが、新宿中央署は勝也が自殺と発表。
山下たちは捜査継続の道を断たれてしまう。激しい憤りを感じる二人。
このまま真実は闇に葬られてしまうのか。
しかし、前川署長(橋爪功)は捜査の続行を許可するが。。。。。

海から見た、ニッポン 第一章 秋冬篇 [ 坂口憲二 ]

俳優の坂口憲二がサーフ・ボードとともに日本全国の海岸線をめぐる旅を、約1年間にわたってHD撮影したロード・ムービー・ドキュメント・プロジェクト。日常を離れた解放感たっぷりの映像が味わえる。
税込5,783円 送料無料





自画自賛!本日のイチ押しアイテム!

予測困難な突然の豪雨。近年、この時期になると
各地で増えている集中豪雨にも対応した傘が
この「ゲリア豪雨対応傘2」です。
通常の傘は8枚のパネルを縫い合わせ、1本の傘にしますが、
一枚張りは一枚の生地で一本の傘にするので、
天井部分には縫い目がありません。
傘の丸みを出すために、裾部分は縫い目がありますが、
漏水防止加工が施してあります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。